【ダイエット食】間違えると痩せない・リバウンドするわけ

coolmeトレーナー大胸筋が歩いてること
厚川トレーナーです!

体重が増えないように食事の内容に
気をつけている方は多いかと思います。

どんな食事を摂るかどんな風に食べるかで
私たちの体はいかようにも変わるのでが、
ダイエット食にありがちな間違えをすると
痩せないし・痩せたとしてもリバウンドして
しまう可能性があるのをご存知ですか?

今回はそうならないために

私自身がお伝えするような内容を

特別に紹介しちゃいます😃

ポイントは簡単!

ダイエット食で痩せたら一生ダイエット食
で生きることになる
ダイエットやめたらリバウンド確定
それ、食べたいなら思い切り食べなよ
です!

最後までぜひお付き合いください♪

【ダイエット食で痩せたら一生続けなきゃいけない理由】
例えばあなたが食事でダイエット(減量)しようとして

数ある方法の中から「糖質制限」を選んだとします。

結果として2ヶ月ほどで10kg体重が落ちたとして

その後その数値を維持できるかできないかは
糖質制限を続けるのか否かで変わります。

もともと丼飯大盛りが普通とか、
ラーメンチャーハンギョーザみたいな生活をしている人でも

普段はそんなに食べないの
にって人も同じです。

結局、気持ちがゴールして2ヶ月間やってきた食事方法を

やめてしまうか徐々に戻してしまえば

減量前と同じ状態に戻ります💦

さらに栄養を制限しての減量の場合

体の防御反応が働き元に戻そうとする力が働きます。

だって、死んじゃうかもしれないって
思うからなんです。

転んでできた擦り傷を治そうとカサブタが
できるのと同じ反応です。

というわけで、

何らかの方法でダイエット食を摂り

減量をする場合一生付き合っていかないといけないものになるので覚悟が必要です😃

これこそ、ダイエット食やめたらリバウンド確定の理由でもあります。

【それ、食べたいなら思い切り食べなよ】
一体何のこと?って思う人もいるかもしれません。

例えば・・・

糖質〇〇%カット
ロカボ
ローカロリー
ローファット
などの嬉しいワードがパッケージに書いてある
ラーメンなどがあったとします。

思うんですよね。

本当はラーメン思い切り楽しみたいのに、
ダイエットにはいけないものみたいなイメージある
から糖質カットって書いてあるやつにして
気持ちに折り合いをつけてるって。

でもなんかカットしてあるやつとかって、本物と少し味などが違ったりしませんか❓

我慢して、本物風のものを食べるなら、それ以外で頑張って思い切り本物を楽しんだ方がいいと思うんです。

小麦粉の麺とこんにゃく麺ってもはや
別メニューですからね。

普段、ダイエット食を取り入れがちな人ほど
結果出なかったり、辛そうだったりします。

そうじゃなくって楽しみながらダイエットしないと一生キープなんかできないから、これまたリバウンド確定ですよね😅

【まとめ】
私たちの体は食べたものからしかできません。

そして食べるものを制限することは大変なことであり、結果それで痩せてもやめて
仕舞えば元に戻ります。

楽しむ時は楽しんで、ダイエット食に縛られず減量
ができるのが僕は一番いいと思っています👍