ラットプルダウン

「男らしくてかっこいい背筋を手に入れたい!🤩

「ラットプルダウンが効いていない気がする🤔

ジムに行ったら必ずと言って良いほど常備されているトレーニングマシン、ラットプルダウン。上腕三頭筋や背筋といった幅広い筋肉を同時に刺激できる上半身の筋トレ種目は、簡単に見えて、実際にやってみるとどうやって効かせればいいか分からないことも多いですよね😭

そんなラットプルダウンは、ちょっとしたコツさえ掴めば、誰でもしっかりと効かせたい筋肉を鍛えることができます💪🏾

今回は、ラットプルダウンの正しいやり方から、覚えておいて欲しいコツまでを詳しく解説。

高い筋トレ効果を得られるよう、細かい部分までこだわってみてください。

ラットプルダウンで鍛えられる筋肉について

ラットプルダウンでは、椅子に座って高所にあるバーに手をかけ、それを引っ張る動作によって筋肉を鍛えます。鍛えられる筋肉は主に以下の4種類になります。

  • 広背筋
  • 僧帽筋
  • 大円筋
  • 上腕三頭筋

実はこれ以外にも、大円筋・小円筋・菱形筋・脊柱起立筋群などにも負荷がかかりますが、狙って鍛えるとしたら上記の4つの筋肉となります。