ダイエット中に体重が増える?その原因と解決策を徹底解説!

こんにちは!クールミーの

厚川トレーナーです!

ダイエットしてるのに体重が増える‼︎

と思ってる人達へ!

ダイエットにおいて体重コントロールは体脂肪のコントロールです。

体脂肪は月に2kg程度なら無理なく落とすことができます。

以下にダイエット中、体重が増える原因と対策をお話しますので参考にしてください。

ダイエットを頑張っているのに体重が増える理由

ダイエット中の体重増加の許容範囲

ダイエット中に体重が増えることは、必ずしもダイエットが失敗しているわけではありません。

体重の増加は、食べ過ぎや筋肉の増加など、さまざまな要因によるものです。

大切なのは、摂取カロリーと消費カロリーのバランスを把握することです。

消費カロリーが摂取カロリーを上回っていれば、ダイエットは上手く進行していると言えます

体重が減らない、むしろ増える原因

体重が増える原因の一つに、食事量の増加や筋トレによる筋肉量の増加があります。

また、体重計に乗るタイミングも影響します。

人間の体内は60~70%が水分で出来ており、活動内容や時間帯によって体内の水分量が変動します。

そのため、毎日違う時間に計測すると体重が増えたように感じることがあります。

ダイエットを始めて体重が増える時期

ダイエットを始めて体重が増える時期は、筋トレを始めた初期などがあります。

筋トレをすると筋肉が増え、それに伴い体重も増えることがあります。

しかし、筋肉は脂肪よりも密度が高いため、体重が増えても体脂肪率は下がり、体型は引き締まっていきます。

筋肉量の増加を恐れず、適度な筋トレを行うことが重要です。

ダイエットを始めて1週間で体重が増えた理由

ダイエットを始めて1週間で体重が増える理由として、筋肉量の増加や食事量の増加が考えられます。

また、新たに運動を始めたことで体が水分を溜め込むこともあります。

ダイエット中に体重が減り始める時期

ダイエット中に体重が減り始める時期は、摂取カロリーが消費カロリーを下回り、体脂肪が減少し始める時期です。

この時期は個々の体質やダイエットの方法により異なります。

ダイエットを頑張っているのに体重が増える場合の対策

ダイエットしているのに体重が増えるのはなぜ?

ダイエットしているのに体重が増えるのは、摂取カロリーが消費カロリーを上回っているか、筋肉量が増えているか、体内の水分量が増えているかのいずれかが原因です。

これらの要素を把握し、適切な対策を行うことが重要です。

体重が減らない、むしろ増える問題の解決策

体重が減らない、むしろ増える問題の解決策は、摂取カロリーと消費カロリーのバランスを見直すこと、適度な運動を行うこと、そして体内の水分量を管理することです。

体内水分量の管理としては塩分の多い食事を避けましょう。

逆に、水分摂取量を減らすと体調を崩すので、それはおすすめできません。

まとめ

ダイエット中に体重が増えることは、必ずしもダイエットが失敗しているわけではありません。

食事量の増加、筋肉量の増加、体内の水分量の変動など、さまざまな要因が影響しています。

これらの要素を理解し、適切な対策を行うことで、ダイエットを成功させることが可能です。

ダイエットを始める際は、これらの要素を考慮に入れ、焦らず、自分のペースで進めていきましょう!